キャッシュカードでキャッシングってできるの?

急にお金が必要になったという時、いつも持っている銀行のキャッシュカードでキャッシング、つまりお金を借りることが出来たらいいですよね。基本的にキャッシュカードは銀行口座に預金してある自分のお金をATM(預金自動預け払い機)で出し入れする時に使うカードです。ですからキャッシュカードだけでは、残念ながら銀行からお金を借りることはできない、ということになります。しかし、絶対にできないのかというと、そうではありません。キャッシュカードにローンまたはクレジット機能が付いていれば借りられます。カードを見ればその機能が付いているかどうかはすぐに分かります。クレジット機能が付いたカードには「JCB」「VISA」などのクレジットの会社のマークがあります。そうしたマークがついていないとしても、こちらの機能を付けるにはキャッシュカードの発行元の銀行で、もしくはインターネットで申し込むならキャッシングが可能になります。申し込みの際は審査があります。年齢、家族構成、勤め先、年収、ローン、クレジットの利用履歴、状況によっては身分証明書と所得証明書の写しが必要になることもあります。以前は正社員でないと審査が通らないなんてケースもありましたが、近頃はパート、アルバイト、派遣社員でも、安定した収入を得られていると判断されれば、審査が通る場合が多いようです。アイフルなどいざという時にお金を借りれるサービスは助かりますが、必要最小限で返済できる金額だけを借りるようにしたいものですね。