無利息期限ありの即日お金借りるキャッシングが増えてきているようです。無利息の期間は30日間というところが多いですが、キャンペーンで60日以上に延長されていたり、「1週間なんどでも金利ゼロ」というところや、「180日間5万円まで金利ゼロ」というところなどもあります。

「30日間無利息」というサービスには、上限が設けられているところもありますが、上限がないことのほうが多いようです。すなわち、10万円を借りても、100万円を借りても、30日間は金利がゼロになります。100万円を金利15%で借りた場合なら、30日間で12,500円の利息がかかりますので、それだけの利息が節約できることになります。

180日間5万円まで金利ゼロというサービスは、計算が難しいように思えますが、簡単に言うと最大で30万円まで金利ゼロになるということです。金利が18%なら、毎月5万円にたいして金利がゼロとなりますので、毎月750円が節約でき、それが最大で6ヶ月間続くということです。

銀行や信用金庫では、「利息分キャッシュバック」というサービスをやっていることがありますが、これは金利がゼロになるというわけではなく、後からかかった利息が戻ってくるということです。実質的にはほぼ同じサービスであると言えるでしょう。

しかし、即日キャッシングなら、やはり銀行よりも大手の消費者金融のほうがスピードにおいて優れているので、急いでお金を借りたい人には消費者金融のほうがおすすめができます。