appleではフォトブックをはじめとするフォトブック おすすめプリント製品を、iPhotoなどを通じて購入できるサービスを提供しています。フォトブックとは、デジタルカメラなどで撮影した画像データを、プリントメーカーが用意した手順にそって注文することで、オリジナルの写真集を作成することができます。最初にアカウントを作成する必要があり、アカウントがあれば注文状況や注文の変更・キャンセルなどのサービスも利用できて便利です。画像データは様々な形式がありますが、appleでは最も美しく仕上がるJPEG/JPG形式で、イメージはRGBモードを推奨しています。もし形式やイメージが異なる場合は、画像エディタを使って共通ファイルフォーマットに変換することも可能です。ファイルの容量が大きいと転送にかかる時間が長くなるため、転送中に画像が壊れてしまう可能性があるので、ファイルサイズを可能な限り小さくするのがおすすめです。イメージの解像度は、注文する製品に合わせたサイズにしましょう。画像データは写真のサイズに合わせ幅と高さの比率がトリミングされるので、あらかじめサイズを合わせてトリミングを行っておくと、希望通りのサイズの写真に仕上がります。最後にプレビューで間違いがないか確認できます。この時、解像度やテキストに何か問題がある場合は警告アイコンが表示されるので、見直しを行ってください。配送料は注文した商品の点数に関係なく一律の料金設定で、フォトブックの場合は税抜き500円です。